旅行へ行くなら吉方位に行って楽しく開運しよう!~TMG4channel~

吉方位に旅行に行って、良質の記事を書いて読んでもらうブログ

2019年度も宜しくお願い致します~元旦にいきなり釧路で吉方位旅行~

あけましておめでとうございます。

TMG4です(夫・婦)。

 

本年度も宜しくお願い致します。

いつもながらご挨拶が遅くなりまして本当に申し訳ありませんm(_ _)m

f:id:yacchatta-my-life:20190114204629j:plain


 

2019年1月1日。

実家に帰ってからすぐ、私たち夫婦は再び大好き釧路に吉方位旅行してきました。

東に行けるギリギリのタイミングだったので、何とか行けるとき行きたいと思って車を飛ばしました。

 

私たちの吉方位旅行において、1月・2月はそれほど長い距離は取れないため、どうしてもここで距離を稼いでおく必要がありました。

さて、今回もやはり珍道中になったのでしょうか……。

 

<もくじ>

 

 

運転中はちょっとしたラッキーが!

 

午前の遅い時間に出発したので、今回は高速道を使って行きます。
融雪剤が撒かれているので快適に走ることができました。

f:id:yacchatta-my-life:20190114204729j:plain



快適すぎて少々無茶な走り方をなさる車も散見されました(;´д`)
ちょっとした油断が命取りですので、くれぐれもご安全に!

 

占冠PAでおやつを購入します。
夫が買いに行ったのですが、最初屋台の前に立った時店じまいを始めていたそうです。
それが夫ががっぽり買って私達が車の中で食べ始めたら、次々にお客さんが来て売れていきました。
方位取りをしていると、こういう「福の神」的なことがよく起こります。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114204831j:plain

いくつもトンネルを抜け、帯広に入ったら快晴でした。
道路が乾いていてこれぞ道東!
(乾いているように見えるブラックアイスバーンがあるので要注意です)

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114204915j:plain

ここでまた驚くことがおこります。
道路の真ん中にカラスが2~3羽たむろっていて、なかなかどかず「危ないな~」と思いつつ通り過ぎたら、そのうちの1羽はカラスでなくでっかい猛禽類でした!
帰宅して調べてみたらオジロワシの可能性が高いです。

 

私達の方位取りジンクスの中で必ず「動物を見かける」というのがあります。
今までエゾシカ・キツネなどが多かったです。


変わり種としては出雲で私達の前に特大サイズのトカゲが飛び出したことがあります。
爬虫類が苦手な婦は逃げましたが、夫はトカゲとお話していました。
今回もよい旅になることを確信して進みます。

 

高速を降りた時は16時でした。
途中で休憩していますが、5時間弱で釧路へ着けました。
前回の下道で延々走るのと速さが違います。
夫は「信号と路面を気にしないから走りやすい。」と言っていました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205001j:plain

釧路に着いたら夕飯の買い出しです。
わかってはいましたが、元日に営業している飲食店は一部のチェーン店のみです。
釧路に行くと必ず食べるお弁当のヤムヤムもカレーのインデアンもお休みです。

 

確実に開いているイオンに行ったら、とんでもなく混雑していて人いきれで疲れました。

 

釧路中心部は道路が見えて乾いています。
前回の悪夢のようなアイスバーンと積雪はなんだったのでしょうか…。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205034j:plain

 

今回泊まったホテル

 

泊まったのはホテルラッソ釧路です。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205111j:plain

www.hotelwbf.com


釧路駅から徒歩13分と遠めですが、クチコミ評価が高いホテルです。
私達のはなまるポイントは、カレーのインデアンまで徒歩ですぐ行ける!

※(食いしん坊さんは要チェックですよ!)

 

ホテルの前は西向き一方通行です。
ここから飲み屋街が多いようですが、部屋にいても騒がしさは感じませんでした。
※(たまたま元日に泊まったからかもしれません)

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205141j:plain

チェックインを済ませエレベーターに向かうと、選べる無料のアメニティのコーナーがあります。
中でも目を引いたのがこちら

f:id:yacchatta-my-life:20190114205208j:plain



世界のバスソルト3種です。

 

釧路の冬は底冷えするので塩風呂で体の芯から温まれます。
あと体についた邪気を払うのにも適しています。


婦は接客業で有形無形の邪気にさらされることが多かったので、機会があればよく塩風呂か酒風呂に入っていました。

 

フロントで周辺のおすすめ飲食店が載っている地図を頂きました。
「カードOK/不可」の記載があるところが素晴らしい。

f:id:yacchatta-my-life:20190114205243j:plain



こういうのはいちいち自分で調べたり電話して聞かなきゃならないので、クレジットカードユーザーに優しいです。(某カードヘビーユーザー夫談)

 

お部屋はスーペリアダブルを予約しました。
140cm×200cmのダブルベッドのお部屋です。
ヘッドボードにコンセントがあるので、横になりながら「ながらスマホ」が出来ます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205312j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190114205343j:plain

部屋に入るとキーを差し込んで電源を入れるホテルが多いですが、ここは鍵穴に差し込んで回す式です。
いろいろ泊まっていますが初めての方式にニヤニヤしてしまいます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205432j:plain

クローゼットはハンガーの本数は少な目ですが、木製で厚みがあるので、スーツのジャケットをかけても型崩れしにくいです。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205451j:plain

デスクまわりです。
椅子がスツールなので、部屋で仕事をする場合は少し疲れやすいかもしれません。
お部屋によってハイバックチェアもあるようなので、リクエストした方がよさそうです。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205513j:plain

デスクにはかわいい加湿器と電気ポットがあります。
電源タップも多いです。
有線LANとwifiが無料で使えます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205534j:plain

TVの横には宿泊者が無料で使えるスマートフォン「Handy」が設置されていました。

www.handy-japan.com

f:id:yacchatta-my-life:20190114205605j:plain



一昨年あたりからシンガポールのホテルで設置されていることが多く、気になっていましたが実機に触れるいい機会です。
機種は不明ですがシャープ製の端末でレスポンスも良く、旅行中はとにかく地図で現在地確認と検索を利用することが多いのでこういった端末が使えると心強いです。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205629j:plain

お風呂スペースです。

大きさとしては正直狭いのですが、丁寧に整備されているのかとても清潔感があります。
トイレはウォシュレット完備です。
消臭元スプレーもさりげなく置かれています。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205712j:plain

風呂は混合栓ですが、シャワーヘッドの手元にオン・オフのスイッチが付いているので、1回1回お湯の調整をしなくてすみます。
疲れ切っている時はこれに殺意が起こるから助かります。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205736j:plain

そして備え付けのバスアメニティがPOLAアロマエッセゴールド!
なかなか市販されていないブランドにテンションが上がります。
普段(夫)(婦)は、おっさんのように石けんで頭から足先までゴシゴシ洗って済ませています。
アロマエッセゴールドを使ったら、二人ともキレイなお姉さんの香りがしました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205811j:plain

館内設備です。

部屋にコップ類が見当たらないと思ったら、各階ロビーに貸し出し用の湯のみとグラス、お皿とカトラリーがありました。
疲れて部屋食になって「お箸つけてもらうの忘れた!」となっても安心です。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205914j:plain

食器の棚の下には貸出まくらがありました。
そば枕・低反発枕・パイプ枕など。
枕が変わると寝られない方も、これだけ選択肢があれば安眠間違いなし!?

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114205941j:plain

自動販売機です。
数社置いてあるので選べる余裕があります。

 

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114210226j:plain

 

電子レンジです。
700wで温め時間が早いです。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114210307j:plain

製氷機です。
安心と信頼のメーカーホシザキ製。
レンジの隣にアイスペールもきちんと用意されています。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114210333j:plain

コインランドリー室です。

f:id:yacchatta-my-life:20190114210407j:plain

大方のビジネスホテルにはあるのが当たり前ですが、ここでさらに度肝を抜かれました。

洗濯から乾燥まで出来るシャープ製のドラム型全自動洗濯機が2つ置いてありますが、何と無料で使えます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114210428j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190114210452j:plain

長期滞在者や着替えが多い方はヒデキ感激(古ぅ)ではないでしょうか。

但し洗剤は有料で、1回分50円です。
洗剤の自販機は10円玉のみ使用可なのでご注意ください。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114210518j:plain

さらに洗い上がった後のアフターケアまで万全です。
カゴとハンガーの貸し出しまで準備されています。
何だか細やかな心遣いの数々に泣きそうです。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114210545j:plain

元旦の夕飯

 

本日の夕飯です。
イオンで買ったデリカです。

f:id:yacchatta-my-life:20190114210610j:plain



ミックスサラダ・コーヒー(2人で分けっこ)

 

夫:チンするもつ鍋・地場産のお豆腐

 

婦:チンする豆乳鍋・だし巻き卵・牛乳

 

お豆腐は標茶町にある竹田豆腐店「湧き水豆腐」です。

北海道十勝産の大豆と摩周湖の伏流水を使ったこだわり豆腐を作るお店です。

味は昔ながらのさっぱりした木綿豆腐でした。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211046j:plain

夕飯の前にTVで「永平寺 禅の世界」というのを見たのですが、修行中のお坊さん(雲水さん)達のストイックな毎日が描かれていました。

f:id:yacchatta-my-life:20190114211146j:plain



その中の食事で、粥・すり胡麻・漬物で済ませる雲水さん達を見て「これだけでも人は活動できるのか?」と衝撃を受けました。
朝ごはんならギリギリ大丈夫かな~…。

 

1月2日を迎える

 

朝になりました。
お楽しみの朝食バイキングです。
(大人 1,000円)
この為に夕食は消化の良いものを選びました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211228j:plain

ただ今思うところあり、夫婦揃って糖質制限に挑戦しています。
自分の目で見て選べるバイキングは調整がしやすいです。
さてどんな品を食べたでしょうか。

 

(夫)1回目

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211258j:plain

(婦)1回目

お正月らしくお雑煮があったので、選びました。
ついお餅を入れてしまった…(あがいて一番小さいお餅だけど)

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211319j:plain

(夫)(婦)ともに一番おいしかったのは?
「茄子の揚げ煮!」

 

(夫)2回目

f:id:yacchatta-my-life:20190114211344j:plain



ホテル名物阿寒ポークカレーは忘れない!


(婦)2回目

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211409j:plain

何となく帳尻合わせ的にヘルシーにまとめてみる。

 

こちらはオーダー製の品が2品用意されています。
ひとつは焼きおにぎりの味噌汁かけ、もうひとつは新鮮ハーブ卵の目玉焼きです。

白身がプリッとしておいしいです。
カレーにトッピングして食べました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211431j:plain

レストラン内のコーヒーマシーンには紙コップも常備されていて、部屋に帰ってゆっくり食後のコーヒーを楽しむことができました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211455j:plain

チェックアウトを済ませ自分達の車を見ると、窓がバキバキに凍っています!
でもお湯かけたら窓ガラス割れますよ~(^^;)
道民はこういう時の為にエンジンスターターで事前に暖気運転します。
うちはMT車でつけられないので、車内で震えながら温まるのを待ちます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211526j:plain

 

帰り道はまったり走る

 

帰りは下道で帰ることにしました。
道東道の無料区間を進みます。

f:id:yacchatta-my-life:20190114211600j:plain



無料区間終点の本別ICで降りて、国道と道道をひたすら進みます。
前回はベリーハードアイスバーンだった道も、今回は乾いています。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211716j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190114211631j:plain

お得に野菜を買えた「道の駅しかおい」に行ってみたら、12/25~1/7まで休業でした。
トイレが使えただけでもありがたいです。
朝食バイキングでお腹いっぱいなので、おやつを買わず先を進みます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211756j:plain

狩勝峠は路面が濡れているものの、走行しやすい方でした。
ただ夕方以降は滑りそうだな~。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211822j:plain

峠の頂上を超え、上川支庁側に入ると途端にシビアアイスバーンが牙をむきます。
狩勝峠より南富良野町富良野市を結ぶ樹海峠のほうが、路肩が狭く急カーブが続くのでおっかないです。

f:id:yacchatta-my-life:20190114211849j:plain



南富良野町では2人の大好物ドリンク「くまささ茶」を忘れず購入します。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114211915j:plain

せっかく富良野市へ来たので、おいしいもの目白押しの「フラノマルシェ」に寄っておやつでも買うか~と向かったのですが、皆同じことを考えるのか大混雑していました。
人混みが苦手なのでトイレだけ済ませ、何となく空腹のまま最後の山越えに挑みます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212040j:plain

峠ではないけれど隠れた難所「道道135号富良野三笠線」です。
相変わらずのシビアコンディションです。
前回と違って突入したのが14時過ぎなので明るいし、日暮れまで時間があります。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212116j:plain

三笠市に入ると急に雪深くなり、道幅も狭まります。
ちょっとでもハンドルを切り損ねたらスピンするか、路肩へ埋まりそうな感じです。
2人とも緊張で無言です。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212137j:plain

15時半に三笠市街へ入りました。
雪が壁のようですが、里へ入ったので安堵感に包まれます。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212201j:plain

やっと人心地ついたので早めの夕飯を頂くことにしました。
三笠市イオンスーパーセンター内にある「Mr.Curry」です。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212234j:plain

今回釧路でインデアンが食べられなかったので雪辱戦です。
それは建前として、2人共単にカレー好きだからです。
あれ~?糖質制限中なのにカレー食べていいのかなあ~?(すっとぼけ)

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212303j:plain

注文・支払いは先にカウンターで済ませます。(クレジットカード可)
ルーはチキンとビーフが選べました。

 

夫:カツカレー特盛り/ルー:チキン

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212328j:plain

婦:カツカレー大盛り/ルー:ビーフ

 

f:id:yacchatta-my-life:20190114212352j:plain

トッピング追加で 海老フライ・白身魚フライ・カキフライ

本当は並盛りにしようと思っていたのに、並と大盛りの値段が一緒だったので、ついつい大盛りを頼んでしまいました。

 

食べている時は何ともなかったのですが、久しぶりの大量の炭水化物にお腹がびっくりして、お腹が重たくてなかなか寝付けなかったです。
今度行く時は絶対並盛りにするぞー!

 

こんな感じで新年早々自由な旅行を楽しみました。

今年も宜しくお願い致します。

 

profile.coconala.com

 

お読みいただきありがとうございます。

 

TMG4