旅行へ行くなら吉方位に行って楽しく開運しよう!~TMG4channel~

吉方位に旅行に行って、良質の記事を書いて読んでもらうブログ

【婦】が行くシンガポール旅行・吉方位の旅 その1 航空会社とホテル

こんにちは。
TMG4(婦)です。
 
先日シンガポールに吉方位旅行へ行ってきました!
効果とかは(夫)が詳しく解説してくれるでしょう!(丸投げ)
 
 
<もくじ>
 

はじめに

 
今回は婦だけの一人旅です。
 
「せっかくの海外旅行に何で夫婦二人で行かないんだよ~?」と思われるかもしれませんが、これには訳があります。
 

1)夫婦二人の吉方位が合わない

これは基本中の基本です。
両方良い時はもちろん一緒に行きます。
 
今回の逆のケースもあり、夫だけ北西が良くて私はダメな時がありました。
その時は夫だけ一人で真夏のトルコへ行ってきました。
 
そのうちこのブログにもあげるんじゃないかと、さりげなくプレッシャーをかけておきます。
 

2)夫は暑いところが大の苦手

本州の中でも最高気温をバンバン叩き出す暑い所育ちの婦と、寒冷地育ちの夫では耐えられる気候が違いすぎます。
 
以前二人で横浜へ行った時、あまりの蒸し暑さに夫が伸びてしまい羽田空港のベンチでずっと休んでいたことがありました。
 
ペンギン体質の夫にはシンガポールは過酷な土地です。
 

3)南西の吉方位旅行では行きやすい渡航

シンガポールは、女性が一人で行っても安心できる要素が多い国です。
 
具体的には、治安が良いこと・距離が取れること(約5,900km)・狂犬病や疫病などのリスクが少ないことが挙げられます。
 
ビジネスマンや旅行者が多いので一人旅でも怪しまれず、ホテルもフライトも多いので予約が取りやすいです。
 
「インドに行く」となると周りは心配しますが、「シンガポールに行く」なら安心されます。
 
 

使用した航空会社・ホテルについて

 
 
使った航空会社はSCOOTです。
 
 

f:id:yacchatta-my-life:20180503141944j:plain

 
以前は某航空会社でずっとマイルを貯めていましたが、LCC(格安航空会社)の「必要なサービスは自分で選択する」事が心地よく感じたので以来LCCを中心に乗っています。
 
直行便でないので時間はかかりますが、人気の台北経由なので、自分の居住地から行ける渡航先が倍に増えた喜びがあります。
 
 
泊まったホテルは、シンガポールの食べる・飲むスポットが勢揃いしているクラークキーエリアにあるHotel Clover The Artsです。
 
 

f:id:yacchatta-my-life:20180503142125j:plain

 
 
クラークキーはナイトライフばかり注目されますが、シンガポール版地下鉄であるMRTが2駅使え、バスの本数が多いので、アクティブに観光したい方におすすめです。
 

f:id:yacchatta-my-life:20180503143654j:plain

こじんまりとしたオシャレなブティックホテルで、女性の一人旅にピッタリです。
 
シンガポールの格安ホテルは「シャワールームとトイレが一緒」が多いのですが、ここは部屋が狭くてもシャワーブースとトイレがセパレートになっているのがポイント高いです。
 

f:id:yacchatta-my-life:20180503142221j:plain

 

f:id:yacchatta-my-life:20180503143755j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20180503143835j:plain

スタッフもホスピタリティ溢れる方が多くて、安心できますよ。
 
その2では行ったところをご紹介します。
 

coconala.com

 

お読みいただきありがとうございます。

 

TMG4