旅行へ行くなら吉方位に行って楽しく開運しよう!~TMG4channel~

お仕事の依頼はこちらまで:ilovezaku24@gmail.com

静内で地球を感じにアーシング旅行してきました~吉方位旅行・婦一人旅編~

こんにちは。TMG4(婦)です。

 

前回の釧路方位取りから1ヶ月経ちました。

※(更新日が急なのは、夫が更新をさぼったからですごめんなさいm(_ _)m)

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329174930j:plain

転職して課題山盛りな中、疲れを癒し仕事の英気を養うべく静内へ行ってきました。

さて今回はどんな旅になったのでしょうか。

 

<もくじ>

 

 

いつものごとく札幌駅前バスターミナルから出発

 

出発は札幌駅前バスターミナルです。札幌駅に隣接するビル「エスタ」の1階にあります。
静内へ行くにはJRまたは都市間高速バスで行けますが、乗継ぎがなく確実に座って行けるので都市間高速バスを使うことが多いです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175008j:plain



札幌駅前バスターミナル発→鵡川新冠・静内・終点浦河を通る「高速ペガサス号」は3本ある発車レーンの真ん中列にある10番のりばから発車します。

予約不要です。

(※札幌行きは前日までに電話で予約が必要)

f:id:yacchatta-my-life:20190329175045j:plain

運賃は札幌⇔静内間が片道2,410円、札幌⇔浦河間が片道2,930円です。

支払いは現金または道南バスカードのみで各種ICカードは利用できません。

10番のりばの手前に道南バスのチケット売り場があるので、往復利用するならこちらでバスカードを購入しておくと少しおトクです。

 

http://www.donanbus.co.jp/citybus/wp- content/uploads/sites/5/2013/11/30.4.1_%E9%AB %98%E9%80%9F%E3%83%9A%E3%82%AC %E3%82%B5%E3%82%B9%E5%8F%B7.pdf

 


行きは10:20発のバスを利用しました。

予約不要路線で、大抵混んでる印象があったので気合いを入れて25分前から並びましたが、それでも先客さんが2組並んでいました。「トイレ大丈夫?」と他人事ながら心配になります。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175128j:plain

 

新型バスを見てみよう!


5分前にバスが入線し、車内に入ります。

おっ新型バスだ!

運賃と降車地表示が可視性の高いディスプレイに変わっています。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175210j:plain

席ごとにコンセントがついています。ラジオチャンネルはSTVラジオが流れていました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175240j:plain



席は2-2の標準的な仕様です。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175313j:plain

座席の間隔はこんな感じです(身長163cm:1列目着席)。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175344j:plain

トイレが付いていたかはチェックし忘れました。

北海道の都市間高速バスは、だいたいトイレ付きのバスを運行しているので恐らくこのバスもついていると思います。


お隣のレーンでは同時刻発の「高速ふらの号」が準備中です。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175418j:plain

定刻通り発車し、国道12号を通って途中市内2カ所でお客さんを乗せ、道央道へ入ります。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175443j:plain

 

 

いつの間にか海沿いへ



日頃の疲れが出たのかぐっすり眠ってしまい、起きたら海沿いを走っていました。

その後もまどろんでいるうちに気づいたら静内市街に入っていました。慌てて降りる支度をします。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175511j:plain



12:50に静内駅前に到着しました。定刻13:00のところ10分早着です。

時間は天候やお客さんの状況に左右されるので、今回はスムーズだったのでしょう。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175604j:plain

トイレをお借りするついでに静内駅構内を見学しました。

売店兼観光案内所は水曜定休だそうです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175644j:plain



中は座りやすいベンチがたくさん置いてあり、日当たりもいいのでくつろげます。

結構お客さんが多くてびっくりしました。

高速バスと列車代行バスの待合所になっているせいでしょうか。


JR日高本線は、2015年から続く相次ぐ低気圧・台風被害による線路流出により列車代行バスが運行されています。

駅には時刻表と運行バス会社の案内が掲示されています。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329175721j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329175741j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329175804j:plain



券売機とみどりの窓口が営業していたので、先にきっぷを購入してバスに乗る方式なのかな?
立ち食いそばと駅弁に心惹かれつつ、お昼を食べに行きましょう。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175833j:plain

 

静内でもお蕎麦を食べる


やってきたのは「蕎麦工房 春風」です。

静内駅からほど近い飲み屋街の入口に位置していますが、営業はお昼のみのお蕎麦屋さんです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329175900j:plain



中はカウンター席とテーブル席、小部屋のこじんまりしたお店です。

TVの選抜高校野球に皆さん釘付けでした(笑)

f:id:yacchatta-my-life:20190329175940j:plain

メニューはこちら

ごぼう天そば(800円/税込)を注文しました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180003j:plain



ごぼう天そば

f:id:yacchatta-my-life:20190329180033j:plain



具入りの温かいかけ蕎麦に、別添えで揚げたてのごぼうの天ぷらが添えられています。お蕎麦がツルツル・シコシコしていてとっても喉越しがいいです。

寒かったから温かいお蕎麦にしたけど、ざるでお蕎麦をじっくり楽しんだほうがよかったあ。

ミニおにぎりまでついているので、お腹いっぱい大満足です。

中がお魚のそぼろだったような?

あっという間に吸い込むように食べてしまいました。ごちそうさまでした。

 

少し歩く不審者

 

ホテルのチェックインまで時間があるので、腹ごなしを兼ねてちょっと冒険です。

国道235号浦河町方面へ歩きます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180139j:plain

新ひだか町は街灯が凝ってるなあ。


静内川河川敷横の小路を海へと進みます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180207j:plain



日高本線の鉄橋をくぐります。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180235j:plain



人も車も全く通らないのでびびりながら、海岸へと降ります。

 

 

アーシング始めます

 

海だーーー!!(海なし県出身は海を見るだけでテンション爆上げ)

f:id:yacchatta-my-life:20190329180310j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329180332j:plain




そこら辺にあった座りやすそうな流木を椅子がわりにして海を眺めます。

波打ち際を見ているだけで心が無になる…。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180405j:plain



寒風吹きすさぶ中ぼけ~っと座っていましたが、あることをやってみたくなりました。砂浜でアーシングです。

 

*********************************************


アーシングとは:

電子レンジや冷蔵庫などの家電類についている緑の線

 

これがついていると、漏電時にアース線が電気を大地に逃がしてくれて感電を防げる


私がしたいアーシング砂浜で家電の取り付けではありません(笑)

 

*********************************************

 

改めまして……


アーシング(健康法)とは:

砂浜や芝生などを裸足で歩くことによって、人体に溜まった毒素や電磁波を抜く

 


ね?怪しいでしょう?

日頃接客業による対人ストレスや有形無形の邪気にさらされているので、そのモヤモヤがすっきりするのではないか…と考えたからです。


しかし、真冬の北海道で素足になるのは単なる蛮勇ではないか。いや待てよ、お祭りとか真冬でも褌一丁で海で禊をするよなあ…ええい、ままよ!

f:id:yacchatta-my-life:20190329180505j:plain



足をつけていたのは5分足らずでしたが、めちゃくちゃスッキリしました!

足の裏から搾り取られるように何かが抜ける感覚が忘れられません。

またやろう。


但し上がった後が寒くて震えが来たし、足の砂を洗うものや拭くものの準備も要るので相応な備えが必要です。

ちょっと足が砂でザリザリしたままでした(^^;)

 

ホテルローレルの常連さんになるよ

 

今回泊まったホテルはホテルローレルです。

前回夫婦で静内方位取りした際もお世話になりました。

温泉がついているのがポイント高いです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180608j:plain



4階のお部屋です。

非常階段の向かいなので、移動の際は便利かもしれません。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329180638j:plain

 

いつも見てしまう各階の壺。

 4階はこちら。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329180709j:plain

お部屋は「スタンダードシングル禁煙」で予約しました。

16平米とのことですが、それより大き目に見えます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180746j:plain



ベッドはセミダブルです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180828j:plain



ソファはソファベッド兼用ですかね。

館内着の入ったカゴが置いてありました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180859j:plain

デスク兼ドレッサーと荷物置きです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329180923j:plain



冷蔵庫の中は空

ポットと湯呑み・グラス

f:id:yacchatta-my-life:20190329180949j:plain



風呂とトイレです。

今回は温泉でまったりしたので風呂場は使いませんでした。

温泉へ行く時は部屋のタオルを持ち込みます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181018j:plain



クローゼット

f:id:yacchatta-my-life:20190329181051j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329181111j:plain


スリッパは厚手で履きやすいですが、お持ち帰りは禁止です。

宿泊者は館内着とスリッパで移動してよいそうです。
お部屋からは新冠方面の景色が眺められました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329181137j:plain

チェックインしてボ~っとしていたら、うたた寝してしまいました。

体を冷やさないように温泉に入りましょう。

入浴時間は、ホテル宿泊者は16:00~24:00/翌朝6:00~9:00まで入れます。


温泉は最上階の6階にあります。

入口のスリッパクリップがいいですね!

絵柄がかわいらしくて迷ってしまいます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181213j:plain



こちらは日帰り入浴もやっているので、開始の16:00に行くと混んでいるようです。

 お昼寝したせいかピーク後に入れたので、貸切状態で入れました。


温泉分析表です。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181240j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329181303j:plain

 

飲ま飲まイェイ


チェックイン時に頂いたワンドリンクサービス券を使ってみました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181334j:plain

ぷはーっ!風呂上りのビールはたまらん!!

f:id:yacchatta-my-life:20190329181357j:plain



ちゃんと水分補給と悪酔い予防にお茶も頂きました。

休憩所では冷水とお茶のサービスがあります。

至れり尽くせりですねえ。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181424j:plain



こちらの休憩所では、1階のレストランの料理を注文して食べることができるそうです。

 ただ今期間限定で「焼き浸し鮭親子丼」を提供中。

おいしそう…。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181454j:plain


グランドメニューを見てみましたが、相変わらず激辛以外の普通のカレーがないです(;´∀`)

f:id:yacchatta-my-life:20190329181529j:plain

お部屋に戻って夕飯をいただきます。

あらかじめスーパーで買っていきました。

さっきの焼き浸し丼の方が良かったんじゃないか…。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181554j:plain



一回やってみたかったカマンベールチーズ丸かじり

ちょっとチーズが若くてポソポソしていたなあ。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181624j:plain



脂質とカロリーは高めですが、19g/100g中とたんぱく質補給は出来ます。

カルシウムも豊富ですね。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181658j:plain



「地の物を食べよう」と買った様似町産いちご

甘味が強くておいしかったです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181726j:plain



本当は夫が以前食べたつぶめしを狙っていたのですが、今回は惣菜売り場になくてこちらにしました。

方位取りの際は土地の気を吸った果物や野菜を食べるとよいと言うし、旅行中に不足しがちなビタミン補給も出来たから結果的には良かったかもしれません。


ビールを飲みながらソファに寝転がってTVを見ます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181809j:plain

マットレスが固めなせいか寝転がっても体が沈みにくく、腰痛持ちの私にはありがたかったです。

この日は本当に眠くて、9時前に寝てしまいました。

 

二度寝と朝食

 

朝になりました。

いつもの起床時間に目覚めましたが「方位取りだからもっと寝ていいんだ。」と二度寝し、結果7:30に起きました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181843j:plain



寝癖爆発の髪とぼんやりした頭をしゃっきりさせようと温泉へ行きます。

非常階段で行ったので、寝癖頭を誰にも見られずに済んでよかったです。

温泉は昨日よりぬるめの湯加減で、ゆっくり入れました。

 

前回行って驚いた「期間限定 軽朝食サービス」は継続中でした。

今回のおかずはこんなラインナップです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329181933j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329181954j:plain




充実の朝ごはん!

f:id:yacchatta-my-life:20190329182022j:plain



ご飯・味噌汁(赤藻・長ねぎ)・根菜の煮物・鯖のねぎ味噌焼き・肉団子・たくあん・地元河田食品の田舎豆腐の湯豆腐・ポテトサラダ・味海苔・生野菜サラダ


おかわりに前回食べておいしかった、地元静内のパン屋さん手づくり工房さくらの角食をトーストしていただきます。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182056j:plain

何もつけなくてもモチモチ・さっくりしておいしい。

前回はお味噌のような香りがしたけど、今回はブドウの香りがします。

ブドウ酵母を使っているのかなあ?


カウンターの陰にこんなポスターが貼ってありました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182213j:plain

生ボタンえび!

やっぱりここのレストランで夕飯食べたほうが良かったんじゃないか…。

 

チェックアウトしたので散歩する

 

ホテルをチェックアウトして少し街歩きをします。

札幌行きの高速ペガサス号は、10:50発を予約してあります。

ホテル前の十字路から伸びる御幸(みゆき)通りを歩いてみましょう。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182300j:plain



商店街はアーリーアメリカン調に整備してあるそうです。

お店の看板が凝っています。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182336j:plain



小さな公園にあった競走馬ウィニングチケット像

f:id:yacchatta-my-life:20190329182405j:plain



馬に関しては全くの素人なので、この時は「ほほ~郷土の名馬か。」としか思ってなかったのですが、ググッてみたらすごい馬でした。

 

こちらのコラムで引退後も血気盛んに暮らしていることが書かれています。

『ウィニングチケットを訪ねて 競走馬のふるさと案内所

uma-furusato.com

 

 

かわいい佇まいのカフェ

f:id:yacchatta-my-life:20190329182458j:plain

蕎麦屋さんが臨時休業だったら行こうと思っていたラーメン屋さんは…

f:id:yacchatta-my-life:20190329182529j:plain
なんと3連休

f:id:yacchatta-my-life:20190329182612j:plain

結果お蕎麦屋さんに行って正解でした。


お土産に買おうと思っていたパン屋さん「手づくり工房さくら」は11時開店でした。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182647j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329182714j:plain
ううむ調査不足だった…。

次回へ持ち越しだ。

 

静内神社へ参拝しました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182750j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329182812j:plain




境内ではもう福寿草が咲いていて、日高の温かさを感じました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182846j:plain

 

境内の木々には、丁寧に看板がつけられていました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329182923j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329182948j:plain


御手水所は冬なのでやっていないです。

f:id:yacchatta-my-life:20190329183028j:plain



静内へ行けた感謝と道中安全を祈願しました。

社務所の近くには馬の像と錨が置いてあります。

海と馬の街だからでしょうか。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329183105j:plain

静内駅へと戻ります。街灯がまた洒落てるなあ。

f:id:yacchatta-my-life:20190329183654j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329183720j:plain



ホテルローレルの向かいにあるお餅屋さん「きのした」

営業してるかしてないか分からなくて結局入れなかったです。

ここも次回へ持ち越しだ。

f:id:yacchatta-my-life:20190329183800j:plain



飲み屋街の街灯は馬と桜のばんぼり風

f:id:yacchatta-my-life:20190329183829j:plain



駅前通りには駐車場付きの大型コインランドリーがあります。

f:id:yacchatta-my-life:20190329183855j:plain



同じ駐車場内に列車代行バスが停車していました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329183926j:plain



そのまま進むと踏み切りがあります。

f:id:yacchatta-my-life:20190329183951j:plain



このあと日高本線はどうなるんでしょうか。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329184016j:plain

JR静内駅に到着しました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184059j:plain

 

帰りのバスも新型だった

 

トイレを済ませ、ベンチに座ってバスを待ちます。
目の前にあった道南バスのお知らせを眺めていました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329184129j:plain

高速ペガサス号は来年度より1日8便から1日7便へ減便するそうです。

バスの利用者が減ってるのか。

 

札幌行きの高速ペガサス号が入線しました。

のりばはちょうど駅の目の前です。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184203j:plain



乗ったバスも新型でした。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184233j:plain



運よくこのバスの座席にもコンセントがついていたので充電を試みたのですが、何故か通電しません。

海外仕様のソケットだからダメだったのかもなあ。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329184258j:plain

バスは国道235号を快調に走ります。

今日の海は低気圧のせいか荒れ模様。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184341j:plain



海沿いに砂利の敷かれた広い土地がありますが、これは昆布干し場です。

かの名産品日高昆布がここで生まれます。

私はずっと駐車場だと思っていました(汗)

f:id:yacchatta-my-life:20190329184448j:plain

海沿いを走ると日高本線の線路を見ることになりますが、思っていた以上に深刻な状況でした。

前回夫と行った時も同じ道路を走っていますが、乗用車とバスでは目線の高さが違うので見え方が変わります。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184556j:plain



写真だと見えにくいですが、崖の手前のポイントがずれています。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184629j:plain



バラストこと線路が崩れています。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184727j:plain



橋脚は辛うじて残っていますが、線路が流されています。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184808j:plain

f:id:yacchatta-my-life:20190329184834j:plain




これら以外にも、レールがめくれ上がって枕木がなかったり、崖もろとも線路が無くなっていたりと10箇所以上も被害箇所が見えました。

だんだん胸が詰まって写真を撮るのがためらわれました。


そんな気持ちとシンクロするように、門別競馬場の手前から吹雪になりました。

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329184928j:plain

気が重いと言いつつ眠気がやってくるもので、うたた寝をしているうちにいつの間にか札幌市街地へ入っていました。

f:id:yacchatta-my-life:20190329184959j:plain



13:30に終点札幌駅前バスターミナルに無事到着しました。  

 

f:id:yacchatta-my-life:20190329185055j:plain

 

お読みいただきありがとうございます。

 

 

profile.coconala.com

 

TMG4